マトスポブログ

【大会レポート】春のとりでクリテリウム 2021

2021年3月27日(土)「春のとりでクリテリウム」が取手緑地運動公園にて開催されました。

昨年の大会は新型コロナウイルス感染症の拡大が始まった時期であり残念ながら中止となりましたが、今年は様々な対策や参加者人数の制限をしながら第7回大会を開催することが出来ました。取手市をはじめ大会関係各位のご協力に感謝を申し上げます。

東京、千葉、そして地元茨城県を中心に【340名】の選手が参加。晴天に恵まれ、菜の花が咲く春の取手緑地公園をたくさんのロードレーサーが駆け抜けました。

午前中はキッズや中学生、レディースのレースを開催。取手市長代理として取手市議会議長の 藤代 久代様 にご来場いただき、スタートの合図を執り行っていただきました!なかでもレース経験豊富な小学生向けの「小学生チャンピオン」では、今年度シリーズポイント戦最後のレースに相応しく白熱したレース展開となりました。

午後からは、レベル別・年齢別の新種目を開催。下は中学生から上は60代まで、同年代や同レベルでのレースが楽しめるように細かく種目(計9種目)を分けました。この大会をきっかけに、老若男女問わず生涯スポーツとして自転車を楽しんでいただき、茨城県内における自転車競技の普及にもつながればと考えております。

2021 春のとりでクリテリウム
2021 春のとりでクリテリウム

参加者統計

2021 春のとりでクリテリウム
2021 春のとりでクリテリウム
2021 春のとりでクリテリウム
2021 春のとりでクリテリウム

出店ブースのようす

出店社様:株式会社和光ケミカル、ATHLETUNE、BOMA、ワフーフィットネス、株式会社ジゴスペック、SPORTS KID、ジャマイカキッチン オルハ、株式会社ミヤタサイクル(メカニックサービス)※順不同、敬称略


参加者の声

貴重なご意見・ご感想をいただき、まことにありがとうございます。CRRAおよびマトリックス一同、お一人ひとりの声を次大会に活かせるよう尽力してまいります。

運営や進行もスムーズで、とても楽しめました。一点改善していただきたいのは、ビギナークラスに熟練者などが参加する事です。あくまでビギナーなので、マスターやエリートクラスの選手が出場している事に疑問を感じます。あくまでクラスは自己申告なので、運営側で管理するのは難しいかとは存じますが、過去の出場記録などから、クラス分けをしていただけると、ビギナーにも優しいレースになるかと思います。
去年もエントリーしていましたが、残念ながらコロナの影響により中止となってしまっていたこともあり今回が初レース、ワクワクしながらの参加となりました。レース自体は不調に終わりましたが、レースというものをようやく身をもって知ることができました。来年もまた参加したいと考えています。
今回参加賞として配布されたボトルについて少し書かせていただきます。おそらく去年余ったものを回しているのだろうとは思いますが、正直そこはがっかりでした。お金を払うことに対しては特段意見はありませんが、参加賞はしっかりして欲しかったです。
次回は可能ならばビギナークラスの参加人数を増やすか、もう一クラス増やして頂ければと思います。あとトイレももう少し数が有ればと思いました。
ロードバイクにのりはじめて数ヶ月、はじめてレースに、参加させて頂きました。とにかくみなさんのお邪魔にならないように完走することが目標でした!いい経験をさせて頂きありがとうございました!

参加者使用アイテム アンケート結果

アンケートにご協力いただきありがとうございました!

自転車
メーカー名 メーカー名
Specialized 49 GIANT 32
TREK 24 ANCHOR 23
MERIDA 19 cervelo 14
PINALLRO 12 Cannondale/FELT/SCOTT 9
Canyon/LOOK/Ridley 8 Bianchi 7
ヘルメット
メーカー名 メーカー名
OGK KABUTO 148 KASK 33
Specialized 28 LAZER 23
MET 12 GIRO 9
Bontrager/POC 5 BELL/Karmor/rh+/SUOMY 4
EKOI/LIMAR 3 Bianchi/CATLIKE 2
グローブ
メーカー名 メーカー名
SHIMANO 48 Pearl Izumi 41
OGK KABUTO 38 Specialized 19
SUNVOLT 16 monton 11
KAPELMUUR 10 Champion System 9
Waveone 7 le coq sportif/rapha 5
サイクルウェア
メーカー名 メーカー名
SUNVOLT 66 Pearl Izumi 50
Champion System 28 Waveone 27
BIORACER 19 monton 12
Castelli 11 SHIMANO/Specialized 7
Sportful 6 dhb 5
ブレーキタイプ
タイプ タイプ
リムブレーキ 267 ディスクブレーキ 71

上位3位入賞者

中学生
順位 氏名 チーム名
1 水上 央渉
(中2)
ブラウ・ブリッツェン
2 三浦 一真
(中2)
BFY Racing
3 岩月 涼太郎
(中3)
Team BFY Racing
アンダー12
順位 氏名 チーム名
1 佐竹 清亮
(小6)
iBeyond
2 成瀬 謙汰
(小5)
3 山口 虎太郎
(小4)
COW GUMMA
アンダー9
順位 氏名 チーム名
1 三日尻 陸
(小3)
#1-PRIMERA-
2 村田 心泰
(小1)
3 成瀬 奏音
(小2)
アンダー6
順位 氏名 チーム名
1 伊藤 岳
(年長)
2 福冨 光希
(年長)
3 新谷 律然
(年長)
レディース
順位 氏名 チーム名
1 山田 菜月 一匹狼
2 筒井 楓 Team山登
3 篠塚 萠依 Cycle DNA
小学生チャンピオン
順位 氏名 チーム名
1 佐竹 清亮
(小6)
iBeyond
2 青山 哲宗
(小6)
SORA GRIT
3 藤本 琉生
(小5)
CycleDNA
小学生チャンピオン シリーズポイント賞
順位 氏名 チーム名
1 佐竹 清亮
(小6)
iBeyond
2 青山 哲宗
(小6)
SORA GRIT
3 渡邊 太智
(小6)
Passer 1850
ヤングビギナー
順位 氏名 チーム名
1 籠野 将史
(20代)
2 長島 知輝
(10代)
真岡工業自転車競技部
3 松崎 一勢
(10代)
マスターズビギナー
順位 氏名 チーム名
1 小澤 大輔
(30代)
H.C.C.
2 宇佐美 純一
(40代)
CLUB LOTUS
3 中島 龍
(40代)
YKR
ミドル
順位 氏名 チーム名
1 押見 怜
(20代)
カレイドスコープレーシング
2 渡辺 悠太
(10代)
TEAM GIOS
3 西田 純之介
(10代)
TEAM DREAMER
マスターズ35
順位 氏名 チーム名
1 吉村 健央
(40代)
2 文倉 慎太郎
(30代)
ウィンディー筑波
3 菅野 卓
(40代)
鉄車輪
マスターズ45
順位 氏名 チーム名
1 小林 正樹
(40代)
RinRinRacing
2 加藤 勉
(50代)
initial K
3 坂西 裕
(40代)
マキノサイクルファクトリー
マスターズ55
順位 氏名 チーム名
1 後藤 康成
(50代)
TeamBFY Racing
2 星野 真也
(50代)
グルッポシエスタ
3 梅田 善昭
(60代)
ヤングスポーツ
順位 氏名 チーム名
1 高橋 和也
(20代)
ウィンディー筑波
2 池谷 隆太
(10代)
IKEYA TRUST
3 金子 文椰
(20代)
カレイドスコープレーシング
マスターズスポーツ
順位 氏名 チーム名
1 白鳥 興寛
(40代)
ARCCレーシングチーム
2 山本 耕平
(30代)
ARCCレーシングチーム
3 島田 育男
(40代)
一匹狼
エリート
順位 氏名 チーム名
1 井狩 聖貴
(20代)
チームBMレーシング
2 雑賀 大輔
(30代)
湾岸カレーユナイテッド
3 石橋 利晃
(30代)

小学生チャンピオン、WEB記録証

2020-2021年度の全8大会に渡って実施された「小学生チャンピオン シリーズポイント賞」。最終大会である本大会で総合ポイント上位者が決定!表彰式は控えたものの、約半年間のシリーズ戦を制した選手は晴れやかな表情でした。

2021 春のとりでクリテリウム

個人のラップタイムがリアルタイムで確認できるLAPCLIPでは「WEB記録証」の発行も実施しました (全種目対応) 。大会出場の記念や記録にぜひダウンロードしてみてください。【ダウンロードはこちら】

2021 春のとりでクリテリウム

寄付のご報告

4月15日(木)に、本大会の売上の一部を「日本赤十字社千葉県支部」に寄付させていただきました。サイクルロードレース協会は今後開催予定の大会におきましても、微力ながら新型コロナウイルス感染症の最前線で活動する方々への応援を続けてまいります。


ご協賛各社や大会関係各位をはじめ参加者の皆様や応援の皆様のご協力もあり、開催後の二週間含め無事大会を終了することが出来ました。
まだまだ油断ならない状況ですが、コロナ禍でも開催できるスポーツイベントとして一歩ずつ踏み出し、創意工夫を重ねてより魅力的で皆様に愛される大会をつくってまいります。