マトスポが取材したノンジャンルな記事を発信

Post on 2016.02.23
タグ:

晴れの国おかやま7時間エンデューロの魅力を語る

今年で第6回を迎える晴れの国おかやま7時間エンデューロ
回数を重ねるごとに少しずつ参加人数、競技種目が増えパワーアップしています。
今回は、そんな晴れの国おかやま7時間エンデューロならではの魅力をたっぷりとお届けします!

サーキット場を自転車で走れる!

okayama01

晴れの国おかやま7時間エンデューロの会場である岡山国際サーキット。普段は自動車やバイクなどがレースを行うサーキット場なのですが、この日は思う存分に自転車で走りまくれます!
練習やロングライド系のイベントでは主に一般の道路を走ることが多いと思いますが、サーキット場を走るのはいつもと違う経験になるはず。

各地域からのアクセスが意外とイイ!

大阪府の吹田、香川県の高松から高速道路で約2時間、広島市からはこちらも高速道路で約3時間。
皆さんが思っていた移動時間より意外と短くないですか??

参加人数がちょうどイイ!

okayama02

国内最大級のエンデューロレース、スズカ8時間エンデューロが1日に約8,000人集まるのに対し、晴れの国おかやま7時間エンデューロの参加者は昨年の実績で約1,200人。
まだまだ参加者を増やす予定ですが、それでもサーキット場を広々と走れるということでレースイベントに初めて参加されるという方やご家族で参加される方にはもってこい!

ピットエリアもそれほど混雑しないので、バーベキューなどを楽しむチームもあります。
※火を使用できるエリアは決まっています。詳しくは公式HP「大会概要」をチェックしてください。

現に、ロングライド系のイベントは参加経験があり、レースは初めてというチームが入賞したこともあります。
本気モードの人からマイペースでサイクリングを楽しむ人がちょうどよく共存できるイベントです。

パフォーマンス賞が狙い目!

okayama03

大会を賑やかに彩ってくれるパフォーマー。これまでの大会でもおもしろいコスチュームに身を包んだ参加者の方は何人か見かけ、見事にパフォーマンス賞をGETされていましたが、まだまだ倍率は低め。今のうちがチャンスかも!?

抽選会の賞品が豪華!

okayama04

例年、協賛の方々にご協力をいただき、超豪華な賞品をご用意しております。
上位入賞者はもちろん、抽選会やジャンケン大会でもその豪華商品を手に入れるチャンスがあります!

日本人ならやっぱり温泉!

okayama05

岡山県にはたくさんの温泉があります。湯郷温泉、湯原温泉、奥津温泉などが有名どころでしょうか。インターネットで検索すると本当にたくさんの温泉がHIT します。大会開催日は4月17日の日曜日なので、土曜日に温泉で英気を養って日曜日に思う存分大会を楽しむという楽しみ方もおすすめですよ!

大会公式サイトはコチラ!

いかがでしたか?少しでも興味が沸きましたら大会公式サイトをチェックしてみてください。
エントリー受付期間は2015年12月21日(月)~ 2016年3月28日(月)です!

advertisement

advertisement